ウブロ クラシック トラディションRef.1915.1 オーバーホールしました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > ウブロ クラシック トラディションRef.1915.1 オーバーホールしました

ウブロ クラシック トラディションRef.1915.1 オーバーホールしました

こんにちは、bonです。

もう、三月も終わろうとしてますね~本当に月日が経つのは早いです(^_^;)

もうそろそろ、花見の時期ですが最近は花見とかしてないですね~

今年は友人達に声をかけて久しぶりに花見したいですね(^^♪

うちの王子(息子)が今年から保育園で制服があるんですけど、これがまた可愛いんです(^^♪

制服や上靴やなんやかんやで4万くらいかかりました汗 制服なんか幼稚園くらいからで

いいのになぁ~と思うのは私だけでしょうか?

まあ~毎日の服装を考えなくてもいいので逆にいいかもしれませんけどね(>_<)

最近、ますます可愛いくなっていく王子の成長が楽しみで仕方がない私です!(^^)!

最近はよくフェイスブックなどで子供の写真などをアップしている人が多いですが、

私は何があるかわからないので写真は載せないですね。本当はかわいいから見せびらかしたいんですけどね(笑)

よく女の子に間違われるくらいかわいいんです~♪

さて本日は、ウブロクラシックトラディショナルRef.1915.1の分解掃除をご紹介します!(^^)!

ウブロクラシックトラディショナルRef1915.1分解掃除

ウブロといえば、ビックバンが最近は主流ですが、このモデルあたりのほうが私はシンプルで好きですけどね~

ウブロクラシックトラディショナルRef.1915.1

今回の修理は、かなり状態が悪かったので交換部品が結構ありました。

ウブロクラシックトラディショナルRef.1915.1交換部品

ムーブメントはETA2892ベースですね。一受けを交換しないとダメと他の時計店に言われましたと、当店にお見積りの

ご依頼がありました。純正部品での交換ですと部品がメーカーから供給してくれませんのでメーカー修理になりますと

お伝えしましたら、メーカ修理は高いのをご存知のようで純正部品で無くても構わないのでできるだけ予算をおさえてほしい

とのご依頼でしたので、一部、部品を加工して今回修理させていただきました。

交換部品は一受、自動巻受、自動巻中間車、切換車、角穴中間車、4番車他、交換しました。

当初のお見積りでは交換部品は6点でしたが、お見積り後、新たに交換部品が5点追加になりましたが、お客様には

当初のお見積り金額でさせていただきました(^_^;) 交換した部品はお客様にお返ししていますので

もし、今後メーカー修理に出す場合はこの部品に戻せばメーカー修理も受け付けてくれます。

お客様は今後、売却やメーカー修理に出す予定は無いとの事でしたが(笑)

修理代金 分解掃除と部品交換で¥50000-でした!(^^)!

東京都 A様 有難うございました!(^^)!