オメガ コンステレーション クロノメーター グレー文字盤 Ref.ST 168.017 cal.564 O/H、ガラス交換しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > オメガ コンステレーション クロノメーター グレー文字盤 Ref.ST 168.017 cal.564 O/H、ガラス交換しました

オメガ コンステレーション クロノメーター グレー文字盤 Ref.ST 168.017 cal.564 O/H、ガラス交換しました

こんにちは、bonです。

もう6月も終わりですね(>_<)

今年も半分が過ぎようとしています…

毎年、一年が早く感じるのは私だけでしょうか??

とにかく一日がものすごく早すぎる今日この頃です(^_^;)

本日はオメガ コンステレーション クロノメーター Ref.ST 168.017 をご紹介します!

DSC_0373

1967年製造 cal.564 自動巻 5.5振動 伝統の金メッキに輝く高性能5姿勢調整クロノメーターキャリバー564を搭載した、

オメガの最上級モデル「コンステレーション」ですね。

このムーブメントは赤金メッキが施されスワンネックを採用した高性能クロノメーターキャリバーcal. 564、

カレンダー早送り機能がついた高精度自動巻きモデルです!(^^)!

Cラインと呼ばれるラグ厚ケースモデルで、ビンテージの雰囲気を存分に持ち合わせた逸品です。

今回はプラスチック風防中央にΩの透かしマークがある純正ガラスに交換。リューズ巻き芯交換しました。

DSC_0376

DSC_0374

今回は分解掃除、ガラス交換、リューズ巻き芯交換で修理代金¥48000-

神戸市 T様 有難うございました!(^^)!