オメガ コンビスピードマスター クロノグラフ Cal.1140 分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > オメガ コンビスピードマスター クロノグラフ Cal.1140 分解掃除しました

オメガ コンビスピードマスター クロノグラフ Cal.1140 分解掃除しました

こんにちは、bonです。

最近、やたらオメガスピードマスターの修理依頼が多いです。

スピードマスターも様々なモデルが出ていますので、いろいろ来ます(^_^;)

本日、ご紹介しますのはコンビ仕様のスピスマ cal.1140自動巻きです!(^^)!

DSC_0431

こちらも、すでに生産終了絶版モデルとなります。市場に出てくる事もほとんど無く

手に入れたらほとんどの人が手放さないモデルと言われる魅惑のモデルです。

1990年代に少数製造されました。傑作名機Cal.1140自動巻き、17石、28.800回転の8振動搭載 

傑作名機ETA2890-2ベースの歯車一枚一枚が非常に分厚く、しっかりとした当時の作り込みの

良い、17石自動巻きムーブを搭載しております。厚みの有るローター受けにまで、

コートドジュネーブの装飾をかけ磨き上げられたオメガ社、お得意のオール金色カラームーブは

視覚的にも非常に美しく、感動さえおぼえるほどの傑作です。

DSC_0432

今回は、リューズ交換、巻真交換、裏パッキン交換、分解掃除で修理代金¥55000-

神戸市 I様 有難うございました!(^^)!