オメガ スピードマスター アポロ11号記念 初代 裏蓋スケルトンモデル分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > オメガ スピードマスター アポロ11号記念 初代 裏蓋スケルトンモデル分解掃除しました

オメガ スピードマスター アポロ11号記念 初代 裏蓋スケルトンモデル分解掃除しました

こんにちは、bonです。

早いもので、今年に入ってもう一か月が終わりますね~(^_^;)

あっという間の1月でした。仕事をしていて時間が早く過ぎると感じれるのは

ありがたい事です(^^♪ まだこんな時間かぁとか耐えれません(笑)

一月はお休みもあって、皆さんお正月にお金を使い過ぎて修理は暇かな~と

思っていたのですが、いつもと変わらないくらいの依頼件数でびっくりです。

当店はお店に直接持ってきてくれるお客様とネットでのご依頼がありますが、

割合はやはり昔からのお客様や三宮の繁華街に店舗を構えていますので持ち込みが多いですね~

ネットのほうも始めた頃に比べると、毎月安定した件数になってきました(^^♪

でもやっぱり40年以上この三宮でお店を続けている信用と実績が強みですね!(^^)!

さて、本日はスピスマのアポロ11号記念モデルをご紹介します!

オメガ スピードマスター アポロ11号記念 初代 裏蓋スケルトンモデル分解掃除

アポロ11号が月面に着陸してから10年経ったことを記念して、1980年ころに発売されたモデルです。

スピードマスターでは初めて裏蓋をスケルトンにし、美しいイエローゴールドのCal.863を覗く事ができます。

1980年代製造 Cal.863 手巻

裏スケルトン仕様で綺麗なムーブメントがいつでも鑑賞できます(^^♪

オメガスピードマスター

オメガ スピードマスター アポロ11号記念 初代 裏蓋スケルトンモデル

今回は分解掃除とガラス交換、ゼンマイ交換、長短針交換しました。

料金は¥60000-でした。

オメガスピードマスターの修理の事ならウォッチ工房ハルナにお任せ下さい!(^^)!

兵庫県 T様 有難うございましたm(__)m