グラスヒュッテガラス、針一式交換しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > グラスヒュッテガラス、針一式交換しました

グラスヒュッテガラス、針一式交換しました

こんにちは、bonです。

いよいよ12月に入りましたね~(^_^;)

今日は、12月だとは思えないくらい暖かいですね♫

でも、明日からまた寒くなるらしいです…

そろそろインフルエンザが流行ってくる時期ですね。

インフルエンザも今年はワクチン不足で予約がいっぱいみたいですね(^_^;)

私は、毎年予防接種はしていないのですが、嫁さんと子供は

毎年必ず受けているので、昨日電話したところ予約が取れないとか(>_<)

皆さんも予防接種をお考えでしたら早めに予約してたほうがいいですよ♪

さて、本日は珍しいグラスヒュッテの修理をご紹介します!(^^)!

グラスヒュッテガラス、針交換しました

ドイツのブランドで東西統一後、現在はグラスヒュッテ・オリジナルと

社名変更されています。

こちらのモデルは統一前の「Gub Glashutte」ですね♫

年代は1960年代くらいでしょうか~いい雰囲気ですね!(^^)!

実は私も一本コレクションで持っています♫

今回は風防交換と針の修理のご依頼でしたが、針が接着で直された状態で

交換が必要な状態でしたのでよく似た感じの針に交換させていただきました。

グラスヒュッテガラス、針一式交換しました

グラスヒュッテガラス、針一式交換しました

袋に入っているのが元々の針です~風防もアンティークに合う

ドーム形状の風防を装着しました!(^^) 長短針も青焼きで違和感も

なくいい感じに仕上がってます(^^♪

東京都 O様 有難うございましたm(__)m