ジャガーリクルトメモボックス 文字盤リダンしました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > ジャガーリクルトメモボックス 文字盤リダンしました

ジャガーリクルトメモボックス 文字盤リダンしました

こんにちは、bonです。

早いもので、八月も残りわずかで終わりですね~

朝晩は、最近涼しく感じるのは私だけでしょうか?

昨夜もエアコン無しで大丈夫でした♫

早く秋服を着たいな~と思う今日この頃です(^^♪

話は変わりますが、最近ネットの電話が鳴らないな~と

思っていて、電話線の元を見ると線が抜けているではありませんか(>_<)

ネットの電話には、私しか出ないので店主が一人の時は電話は一切

取らないのですが、私が休みの時にコールの音がうるさいからか

抜いておいたのをそのまま放置していたみたいです(>_<)

最近、お問い合わせくださったお客様、ご迷惑をおかけして

申し訳ございません。今後、このようなことがないように常に

電話線はチェックするように致します。修理に関するご相談、ご質問は

お電話、メールどちらでも結構ですのでお気軽にお問い合わせのほう

お待ち申し上げますm(__)m

さて、本日はジャガーリクルトの修理をご紹介します!(^^)!

ジャガーリクルトメモボックス 文字盤リダン

文字盤リダンする前の写真を撮るの忘れてしまいました(>_<)

リダンする前はところどころに汚れが目立つ感じでしたがリダンして

こんなに綺麗になりました(^^♪

私、個人的にはアンティーク時計なら文字盤は汚れていても気にならない

のですが、そこは好みですね~

今回、ご依頼いただいたT様ですが、実は前回もオーデマ・ピゲの

文字盤リダンの修理をさせていただき、リピーターで今回の修理を

承りました♫前回の文字盤リダンにご満足いただいたからですかね(^^♪

文字盤リダンの修理の事なら、時計修理のハルナにお任せ下さい‼

埼玉県 T様 有難うございましたm(__)m