セイコー キングセイコー クロノメーター 5626-7041 分解掃除、ガラス交換しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > セイコー キングセイコー クロノメーター 5626-7041 分解掃除、ガラス交換しました

セイコー キングセイコー クロノメーター 5626-7041 分解掃除、ガラス交換しました

こんにちは、bonです。

今年は、あんまり雨が降ってないように思う今日この頃です(^^♪

7月に入って雨が多いパターンは勘弁してほしいですね~

先週は、アンティーク時計を仕入れに行って来て、値付けやらなんやかんやで

ブログ、サボってました(笑)

私はこっちが本業ですから、どうしても優先してしまいがちになって(笑)

いい物があれば真っ先に自分用に買ってしまうので店主に怒られてます(笑)

アンティーク時計の知識は店主より私のほうが知っているので任せていただいています(^^♪

懐中時計は店主のほうが詳しくですけど(^_^;)

少しずつ、お店に出していきますので好きな方はお店に見に来て下さい♪

では本日は、キングセイコークロノメーター 5626-7041の修理をご紹介します!(^^)!

DSC_0368

1960年代後半から70年代にかけ、グランドセイコーと並ぶ高級機として君臨したキングセイコーの、

デイデイト・ハイビート仕様のモデルですね。しかも、当時のKSシリーズ中で最上位の、クロノメーター仕様です。

DSC_0369

DSC_0370

今回は分解掃除、ガラス交換、お客様が所有されていたKSリューズに交換しました~

ケースの仕上げもさせていただき代金は¥38000- K様 有難うございました!(^^)!