チュードル クロノタイム Ref.79280 分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > チュードル クロノタイム Ref.79280 分解掃除しました

チュードル クロノタイム Ref.79280 分解掃除しました

こんにちは、bonです。

今日で8月も終わりですね~

今年も残り4か月となりました(^_^;)早いなぁ~

今年も、海もプールもいけなかったな~(>_<)

来年こそは、子供連れて海に行こうと決意する40過ぎのおっさんです(笑)

さて、本日はチュードルクロノタイム Ref.79280の修理をご紹介します!

DSC_0426

搭載ムーブメントはETA製のバルジュー7750。多くのクロノグラフに搭載された

信頼性の高いムーブメントです。

ブレスはチュードルの人気3連ハードブレスを装着。メタルベゼルのクロノタイム。

デイトナの面影をもっともストレートに表現した秀逸のモデルですね(^^♪

DSC_0427

生産数は一世代前のRef.79180よりもむしろ相当少ないと思われ、今後も希少性を増していくと思われます。

クロノタイムは欧米ではチュードル・デイトナとも呼ばれており、日本では考えられないほどの評価を得ています。

これからも、大事に使って下さいね(^^♪

修理代金 分解掃除で¥45000- 奈良県 T様 有難うございました!(^^)!