チュードル プリンス オイスターデイト Ref.72000 ユニークダイヤル分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > チュードル プリンス オイスターデイト Ref.72000 ユニークダイヤル分解掃除しました

チュードル プリンス オイスターデイト Ref.72000 ユニークダイヤル分解掃除しました

こんにちは、bonです。

八月に入っていきなり雨ですね(+_+)

各地ではゲリラ豪雨もよくニュースで報道されてますが、

最近の天気は本当に予測がつかないですね(^_^;)

今日は仕事が終わったら久しぶりに友人4人と飲みに行くので楽しみです(^^♪

明日も仕事なんで、あまり遅くまではと思っていますが一件目では帰れないだろな~(笑)

さて、本日はチュードルプリンスデイトの修理をご紹介します!

DSC_0414

チュードルのプリンスデイト、ユニークダイヤルの自動巻き時計です。TUDORはイギリス人なら

誰でも知っている名門「チューダー家」にちなんだもので、ロレックス(ROLEX)の創始者である

ハンス・ウィルスドルフがイギリスでの販路拡大のため、ロレックスのディフュージョンブランドとして

立ち上げたブランドです。オイスターケースを筆頭に王冠マークが入ったねじ込みリューズやブレスなど

細部のパーツに至るまで機械以外のほとんどの部分にロレックス製の高価なパーツを使用することで

ハイクオリティーを実現しました。チュードルエンブレムには4種類あり、最初期がデカバラ、次がチビバラ、

盾バラ、盾、となります。上部はローマン数字、下部はアラビア数字をミックスしたインデックスの

通称「ユニークダイヤル」と呼ばれる文字盤のモデルです。

ベンツ針とドットのついた秒針も特徴的です、ミラーブラックのダイヤルに遊び心のあるインデックス、

個性的な時計を楽しみたい方にお奨めの逸品ですね。

DSC_0415

今回は3番車交換、分解掃除で修理代金¥38000-

東京都 U様 有難うございました(^^♪