モーリス・ラクロアGMT Ref.AC42896 リューズ交換しました。 - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > モーリス・ラクロアGMT Ref.AC42896 リューズ交換しました。

モーリス・ラクロアGMT Ref.AC42896 リューズ交換しました。

こんにちは、bonです。

10月に入り、いよいよ今年も残りわずか2か月になりましたね~(>_<)

10月といえば、運動会ですよね(^^♪

うちも、来週の日曜日に保育園の運動会があるのでお休みもらって観に行きます♪

ひたすらビデオ撮影に没頭する事でしょう(笑)

今年は、かけっこがあるそうで、練習しているみたいです(^^♪

家の中でも元気に走り回っている姿を見ていると、大きくなったな~と思う

今日この頃です~!(^^)!

さて、本日はモーリス・ラクロアのリューズ交換をご紹介します!(^^)!

モーリスラクロア リューズ交換

モーリス・ラクロアは比較的新しいブランドでリーズナブルな価格で様々な時計を出されている

ブランドですね~(^^♪

このモデルは自動巻きでGMTが付いて、裏スケルトン仕様です~(^^♪

ムーブメントはCal.2893の自動巻きですね~

モーリス・ラクロアGMT Ref.AC42896 リューズ交換しました。

これが元々の純正リューズですが、もう使えないので交換になります。お客様から

純正リューズじゃなくてもいいとの事でしたのでよく似た感じのリューズを探して

交換させていただきました。純正リューズでの交換ですと、メーカーから部品供給してくれません

ので、その場合は当店では出来ない為、メーカー修理扱いになります。部品が入手できなければどうしようもないのが

現状です(>_<)

モーリス・ラクロアGMT Ref.AC42896 リューズ交換しました。

純正リューズによく似た物を探し、いい感じに違和感も無くリューズ交換して完成です(^^♪

今回は、既製品リューズ交換で¥15000-でした。

神戸市 U様 有難うございましたm(__)m