珍しいロレックスオイスタークォーツ(5035)の電池交換しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > 珍しいロレックスオイスタークォーツ(5035)の電池交換しました

珍しいロレックスオイスタークォーツ(5035)の電池交換しました

こんにちは、bonです。

本日は年に数本、お目にかかれるかという電池交換をご紹介します!(^^)!

ロレックスと言えば機械式のイメージが強いですが、クォーツも

出してたんですね~(^^♪

機械のcal.5035は78年の発売以来ROLEXが作り続ける

ロングセラーの11石機械で1000エルステッドの超耐磁性能で、

緩急調整(温度補正)も出来ますからメカ度もかなりあります。

往復駆動モーター方式は外部からの衝撃に強いそうです。

DSC_0309

お客様に電池交換してと渡された時、これ機械式ですよといいそうになりました(笑)

開けてみたらこんな感じになってます。

DSC_0308

たしかにクォーツでした(≧▽≦)

さすがはロレックス、キレイなムーブメントですね!(^^)!

この仕事やってると本当にいろいろな時計を見れて時計好きの私にとっては

まさに天職です(^^♪

昨日も修理してほしいと、オーデマピゲ、IWC、ロレックスと持って来られ

ました。修理が完了してお客様が喜んでいただけると本当に嬉しいですね!(^^)!

また、珍しい時計が来たらアップします~では、今日はこのへんで、bonでした。