ロレックスのオーバーホールは時計修理のウォッチ工房にお任せください。丁寧に分解・洗浄・チェックを行い、あなたのロレックスを最良の状態にメンテナンスいたします。

ロレックスのオーバーホール

あなたの大切なロレックス、長く愛用するためには3~4年に一度のオーバーホールをおすすめします。機械式時計ならではの狂いや部品の摩耗を防ぐためのオーバーホール。丁寧に分解・洗浄・チェックを行い、あなたのロレックスを最良の状態にメンテナンスいたします。

ロレックスのオーバーホール料金表

参考価格
手巻き ¥22,000~
自動巻き ¥39,800~
クロノグラフ ¥48,000~
無料お見積もりパックをご希望の方はこちら

注意事項

  • 表示価格は参考料金となっております。詳しくはお預かりの上、時計の状態を確認させていただいた上でのお見積もりとなります。
  • 表示価格は税抜き価格です。別途、消費税がかかります。
  • 部品交換が必要な場合は、部品代金が加算されます。
  • 修理期間は、内容により異なります。
  • ご依頼頂いた時計が、コピー品、模造品であったことが判明した場合、ご連絡の上で返送させて頂きます。その際は、送料全額と手数料¥1,000をご負担頂きますのでご了承ください。

オーバーホール事例のご紹介

ロレックス サブマリーナ Ref.16610
2014年8月9日 神戸市 Y様からのご依頼です。
今回はローター芯、各穴ネジ交換、分解掃除をさせていただき、修理代金は¥45,000でした。

詳しくはこちら

その他の修理メニュー

オーバーホール
ベルトの交換
ベルトの溶接
ガラスの交換
腕時計の研磨
main_rcont06non

line

時計修理のウォッチ工房トップページへ
時計修理のウォッチ工房へのお問い合わせ078-331-2848