IWCポートフィノ3513 分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > IWCポートフィノ3513 分解掃除しました

IWCポートフィノ3513 分解掃除しました

こんにちは、bonです。

今年に入ってもう一週間が過ぎましたね~早いです…

三連休の二日目は、あいにくの雨ですね(>_<)

雨の日は例のごとく暇です(笑)

しかし、今日は一日中降ってますね~(^_^;)

そういえば、明日は成人の日ですね、昔は15日でしたよね♪

私はもう20年以上前の事ですね~成人式はいろいろあって出てませんけど。

さて、本日はIWCポートフィノの修理をご紹介します!(^^)!

IWCポートフィノ3513 分解掃除

ポートフィノは1984年に発表されたロングセラーモデルですね。

モデル名はイタリアの高級リゾート地「ポルトフィーノ(ポートフィノ)」

に由来しています。優雅なネーミングではありますが、IWCとしては高級機械式時計

冬の時代に何とか産み出した渾身の一手でした。1990年代には無駄のない洗練された

シンプルウォッチとして世に広まり、現在は多彩なバリエーションを揃え

IWCの主軸モデルの一つとして発展しています。

初期の作品は懐中時計のムーブメントを腕時計に押し込んだ大ぶりなものでしたが、

後継モデルからはサイズダウンして「腕時計サイズ」になります。

サイズダウンしてからは次第にポートフィノの流通量が増え始めてきたと言われております。

その時期はポートフィノの黎明期にあたり、文字盤のインデックスのラインナップが

豊富でバー・アラビア数字・ローマ数字など様々な種類が存在しております。

今回、修理させていただいたモデルは筆記体ロゴモデルで愛好家にも評価が高いモデルです。

サイズも34㎜とオールドインターのような感じで人気のあるモデルですね(^^♪

今回は分解掃除で¥35000-でした♫

福岡県 K様 ありがとうございましたm(__)m