IWC懐中時計コンバート 分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > IWC懐中時計コンバート 分解掃除しました

IWC懐中時計コンバート 分解掃除しました

こんにちは、bonです。

先日のブログでもお伝えしていましたが、今日は息子の運動会だったのですが、

昨夜からの雨で今日は中止になり、仕事しています~(≧▽≦)

朝の7時の時点で雨が降っていた場合は中止との事だったので残念です(>_<)

なので運動会は14日に延期になりました(^_^;)今は雨もあがりいいお天気なのに…

お店のほうはというと、予想通り三連休の真ん中ですが、暇ですね(笑)

やはり、当店は平日のほうが忙しかったりする少し変わったお店といえるでしょう。

暇と言っても電池交換やベルト交換、修理の依頼などは必ずあるので坊主は無いですね♪

台風で誰も歩いていない時、電池交換3個とかって日はありましたけどね(笑)

さて、本日は珍しいIWCの懐中時計をコンバートした時計の修理をご紹介します!(^^)!

IWC懐中時計コンバート 分解掃除

元々は懐中時計だった物を腕時計用に改造した時計ですね(^^♪

コンバートした懐中時計はいろんなブランドの物を見かけます~

IWC懐中時計コンバート 分解掃除

ほとんどは裏スケルトン仕様になって中のムーブメントが見えるように

した物が多いですね(^^♪

私もDOXAのドライバーズウォッチを持っています♫

ドライバーズウォッチとは懐中時計をベースに腕時計のようにコンバートして

運転中に視認しやすいように右側に45度ダイヤルを傾けてある時計です~

コレクション用なので実際に腕にした事はありませんが(笑)

今回ご依頼の際は、リューズが抜ける状態でした。リューズ回りの部品を作製と

分解掃除をさせていただきました(^^♪

IWC懐中時計コンバート修理代¥55000-でした!(^^)!

名古屋市 K様 有難うございましたm(__)m