機械式時計にオーバーホールは必要不可欠です! 時計修理のウォッチ工房では、あなたの大事な腕時計のパーツひとつずつを丁寧に洗浄、注油、調整いたします。オーバーホールのことなら時計修理のウォッチ工房へ

オーバーホール

機械式腕時計に定期的なオーバーホールは必要不可欠です。

精密機械である機械式腕時計の中身は、数百のパーツが常に連動しているため、細かなズレが重なることで時刻が乱れやすいものです。

時計修理のウォッチ工房では、お預かりした時計を丁寧に分解した後に故障箇所や摩耗箇所の確認を経て、各パーツを洗浄修理、オーバーホールいたします。

組立時は注油しながら元の状態に戻します。

修理・オーバーホール後、組み立てた時計には動作確認と性能テストを行います。計測内容により、時計の精度の微調整をおこない、防水モデルの腕時計場合は防水テストまで行います。

line

ロレックスのオーバーホール実例

実例ページrolex01

「時計修理の事例紹介」にて、ウォッチ工房が請け負ったロレックスのオーバーホールをご紹介いたします。

ROLEX OYSTER PERPETUAL DATEJUST

line

注意事項

  • 時計のお預かり期間は修理内容により変わります。お問い合わせ時に合わせてご相談ください。

  • ご依頼いただいた時計がコピー品、模造品だったことが判明した場合、ご連絡の上で返送させていただきます。送料全額と手数料1000円をご負担いただきますのでご了承ください。

  • アンティーク品や古いモデルでは、場合により修理対応ができない場合がございます。部品加工や特注パーツ作成などが発生する場合は、事前にお客様のご了承を得てから修理を開始いたします。

無料お見積もりパックをご希望の方はこちら

※無料お見積もり後、修理・オーバーホールがご成約とならなかった場合、お品物を着払いにて返送させて頂きますことをご了承ください。

line

時計修理のウォッチ工房トップページへ
時計修理のウォッチ工房へのお問い合わせ078-331-2848