SEIKOアンティーク手巻き 分解掃除しました - 時計修理のウォッチ工房。ブルガリ、エルメス等高級時計の修理からパネライ、オメガのオーバーホール、各種時計の電池交換、パネライ革ベルト、ラバーベルトの交換販売まで時計修理から電池交換、ベルト交換まで時計修理ならウォッチ工房へ。

トップページ > 時計修理 > SEIKOアンティーク手巻き 分解掃除しました

SEIKOアンティーク手巻き 分解掃除しました

こんにちは、bonです。

三連休の2日目で、台風が来るかと思いきや雨も降っていない

神戸です(^_^;)

九州には上陸したとの事ですが、近畿地方はこれからですかね~

昨日は、雨にもかかわらず予想以上にお客様もいらして下さり

通常と変わらない感じでした♫

今日は雨こそ降っておりませんが、やはり台風がこれから来るのを

予測してか人が少ないように感じますね…お店も暇です。

さて、本日はSEIKO手巻きの修理をご紹介します!(^^)!

SEIKOアンティーク手巻き 分解掃除しました

珍しいSEIKOのアンティーク時計です(^^♪

元々は懐中時計だった物をコンバートして腕時計仕様にした物だと

思われます。戦時中の飛行時計を連想させるマニアにはたまらない

逸品ですね♫

サイズも30㎜と小ぶりでこの時計に合ったいい感じのベルトが装着されて

おります♫

SEIKOアンティーク手巻き 分解掃除しました

このように本体と別にケースが分かれるようになっています。

ですので風防は二重構造になっています(^^♪

私もアンティーク時計が好きなのでこの辺の時計は好みですね~♫

懐中時計をコンバートしている物は結構、大きいサイズが多いのですが

これは小ぶりで珍しいです。

これからも大事にお使い下さいね!(^^)!

兵庫県 I様 有難うございましたm(__)m