トップページ > オメガの修理事例 > オメガ スピードマスター デイト 3513.30 オーバーホールしました

オメガ スピードマスター デイト 3513.30 オーバーホールしました

こんにちは、bonです。

今日から12月ですね。

いよいよ今年も残り一か月となりました。

一年間で一番バタバタする月かと思います。

今年は、例年に比べると暖かいですが、来週辺りには

寒くなってきそうなので、皆さまも体調管理にはくれぐれも

お気を付けください。

12月といえば、忘年会、クリスマスなど行事も多いので

出費のほうもかさみますよね~

私も、もう既に忘年会だけで4件予定が入っております…

データによりますと、会社の忘年会はできれば出席したくないという人が

多いとの事です。

せっかくのお酒の席なのに仕事の話や愚痴などが原因なのかもしれませんね。

どうせお酒を飲むんだったらやっぱり楽しいお酒を飲みたいですよね~

皆さまもくれぐれも飲み過ぎにはご注意を‼

さて、本日はオメガスピードマスターの修理おご紹介します。

オメガ スピードマスター デイト 3513.30 オーバーホールしました

オメガスピードマスターデイトの自動巻きですね。

ケースサイズも38㎜で、オン・オフ問わずどんなスタイルにも合わせやすいです。

オメガ スピードマスター デイト 3513.30 オーバーホールしました

オメガ スピードマスター デイト 3513.30 オーバーホールしました

内部に水入りの形跡がみられました。今回は、ゼンマイ劣化、12時間積算計車が錆びによる

摩耗の為、交換が必要な状態でしたのでオーバーホール、それらの部品交換をさせていただきました。

兵庫県 U様 有難うございました。